意外と手間がかかっている解体工事🏠

皆様こんにちは♪
トキジロウ@ファミリー工房です^ – ^

いよいよ師走が近づいてきましたが
如何お過ごしでしょうか⁇

さてさて
今日は
“意外と手間がかかっている解体工事”
でアップさせて頂きます🌟

 

微笑ましくも雑なイラスト(笑)
皆様が想像する
‘解体工事’は
大体こんなイメージでしょうか?

確かに
重機に乗って建物を壊したり
廃材を処分したり
大筋ではそうなんですが

実は
この挿絵に至るまで
複雑な工程や取り決めがあるんです。

そう、
何でもかんでもただ
‘壊して捨てる’ではなく
解体現場で
細かく
‘分類’
をしないと
中間処理場へは
持ち込みが出来ません(ーー;)

また
中間処理場に持ち込むのは
キチンとした
‘解体業’として許認可を取得する傍ら
都度
‘マニフェスト’という
今から何を捨てるのか
そして捨てたのかを
所定の書式で
提出しなくては
いけません。

こうした工程を経て
やっと皆様が想像する
‘解体工事’が進みます。

実際我々も
リノベーション工事を巡り
必ずこの
‘解体工事’について
お客様にお見積を提出しますが
行く先々で
‘あれ?’と思うような
様々なお見積の話を
お聴きする事があります(ーー;)

解体工事で出た廃材処分は
法律違反を犯すような
捨て方をすると
解体業者のみならず
施工を請け負う会社や
引いては
お客様にも
影響が出てしまいます。

なので
異常に安い見積は
要チェック、
ですね^ – ^

ではまた
次回の更新で
お会いしましょう♪

次回のブログ担当は赤間さんです❣

 

リフォーム•リノベーション
https://www.familykobo-co.jp

不動産投資
https://fami-realize.jp

水廻りリフォーム
https://fami-reform.jp

外装•屋根リフォーム
https://fami-repaint.jp