東京都墨田区 O様邸 戸建住宅の外壁塗装&水まわりの総合リフォーム工事

Before After

Before
現調の時は生憎の雨でした。
After
出来上がり!
テラスも明るい色にしました。

東京都墨田区のO様邸にて、外壁および水まわりの総合リフォーム工事を行いました。
O様はファミリーグループとは縁の深いお客様です。
リフォームをしようと、早い段階からお考えではありましたが、近隣で工事をしていた他の会社の担当者からの飛び込み訪問で指摘を受け、建物の状態が気になられ背中を押さえれる形で工事お申込みとなりました。
飛び込み業者の見積もりをお持ちでしたので、しっかり比較していただきました。
不動産や介護を含めワンストップで対応できること、特にご家族の年齢的に介護サポートに強い点や、他社様との見積もりの違いを丁寧に説明したことに「やはりファミリーさんにする。」と言っていただけました。

現地調査

遠目には問題なく見えますが・・・

近寄ってみるとタイルが抜け落ちています。

外壁にヘアクラック(髪の毛のように細いひび割れ)が見受けられます。
水は毛細管現象により、狭いところに吸い込まれる性質があります。隙間から雨水が侵入し、内部の構造部分に影響を及ぼす恐れがあります。

シーリングが硬化し、キレが生じているのが見受けられます。キレが発生した箇所から、雨水が躯体内部に侵入する恐れがありますので、シーリングの打ち替えをお勧め致します。

外壁は風雨や紫外線、気温の変化などにもさらされ、汚れや劣化が進みやすい環境にあります。何のお手入れもせずに、傷みやひび割れを放置しておくと、クラック(ひび割れ)が悪化したり、表面をこすった時に塗膜の粉が出たり(チョーキング)、さらには水が浸み込んで内部が腐食することがございます。

O様へのご提案

O様宅の外壁のタイルの風合いをそのまま活かすには、・洗い、抜け落ちたタイルを補充するのみ・クリアな透明塗料を塗るこの二つの選択になります。

現調の写真を見ていただくと、細かなクラックやチョーキングが起こっていました。状態をこれ以上悪くしないためには、塗料を塗るのがベスト。ファミリー工房で取り扱っている、日本ペイントのアクリルシリコン樹脂クリヤー「ファイングラシィSi」なら状態を保持しながら美観も損なうことなく仕上げられます。

タイル面を洗浄して、抜け落ちたタイルを補充、そしてタイル面にグラッシー塗装を施しました。

タイルの外壁は比較的耐久性があります。
ある程度まとめて修繕しようとすると大掛かりになってきます。
修繕の流れは、タイルの汚れを洗い流し、半端に残っているタイルを削ったり、砕いたりして新しいタイルに張り替えていきます。叩きながら砕くので若干音が出てしまいます。
ファミリーグループでは、工事前に近隣の方々へのご挨拶も代行しますのでご安心ください。

施主様に感想を伺うと、仕上がりにとてもご満足いただいたとの事です。
お客様のご要望だけでなく、将来のライフプランもお聞かせいただいたうえで、建物の維持にかけるコストや期間を考慮し、より最適な施工方法の選定など、お客様にご納得いただけるまでより分かりやすいプランをオーダーメイド致します。

物件データ

施工内容外壁塗装・水まわりリフォーム
所在地東京都墨田区
築年数約22年
建物の種別木造3階建
工期30日間
費用473万円

Bio

mukaiy