東京都葛飾区 W様邸 戸建て住宅の外壁・屋根塗装工事

Before After

Before
外壁の汚れやクラックが目立つ印象だった建物が…
After
クラックを補修した後、再塗装を施しお色直し完了!

葛飾区のW様邸にて、外壁・屋根リフォームのご依頼をいただきました。
外壁の傷みが気になり、修繕しようと考えておられたようです。
当初はネットのポータルサイトからお問い合わせをいただきました。
数社から相見積もりを取り寄せ検討されていましたが、工事内容に関し詳細を詳しく説明したところ、今回ご縁をいただきました。

さっそく、弊社の住まい診断調査スタッフが伺い、建物の状態確認と施主様のご要望をヒアリングさせていただきました。

建物の状態・ご提案・施工内容

施工前の全景。ここからも、全体的に建物が汚れてくすんでいるのがわかります。

施工前の外壁部分。このような大きなクラック(ひび割れ)がいたるところに見受けられました。

雨水の通り道となる箇所には、藻やカビ・水アカが発生し、見た目を大きく損ねています。

サイディングボード角のつなぎ目、パテ充填剤の部分にも大きなクラックが入っています。


今回W様からは、外壁の傷みが気になっており、新築時のようなきれいな見た目に近づけたいとのご要望をいただきました。

まず外壁には大きなクラックが数か所発生していましたので、コーキング(パテ等の充填剤)で補修した後、外壁塗料には「サーモアイウォールSi」、屋根の塗料には「サーモアイSi」を用いました。
遮熱機能に優れるだけでなく、藻やカビなどの付着を防ぎ、長期間にわたり美観を維持できます。

また、塩ビ管やシャッターボックスの塗装を追加で提案いたしました。

W様には毎日LINEにて工事状況をご報告させていただきました。
工事自体も順調に進み、助成金申請のお手伝いもさせていただきました。
完工時にはいい仕上がりになったとご満足いただき、私共も仕事に対する大きなやりがいを感じました。
また次回の点検の際もよろしくお願いいたします。

物件データ

施工内容 外壁・屋根塗装工事
所在地 東京都葛飾区
築年数 10年
建物の種別 木造モルタル
追加施工 塩ビ管、シャッター塗装
工期 17日間
費用 140万円

Bio

mukaiy