🌳 木 について🌳

こんにちは☀️

ファミリノベーションの堀です。

本日は「木」についてお話しします🌳。

四季のある日本は、古くから環境に適した木の住宅が主流です。

しかし、木は燃えやすく腐りやすいと思っている方が多いと思いますが、

実は木の中には水分と空気が詰まっているので火の熱を中まで伝えにくく、表面は燃えても中はなかなか燃えません。

また、実は木そのものはとても腐りにくい素材なのです。

木が腐るのは「腐朽菌」と呼ばれるものが原因です。

腐朽菌は、適度な温度や水分、もちろん酸素や栄養も必要です。

ですからその内の水分が一定以下であれば、木は腐らず100年単位で長持ちします。

古民家や神社仏閣で何百年も経っているものは、先人の知恵と経験でしっかり管理された木材を使用されているからですね。

今は科学的に住宅を湿気から守る方法も開発され、耐久性は年々向上しています。

リフォームで住環境の維持または向上させることで、

安心して現在のお住まいをお子様に受け継いでいける家にすることが充分可能です。

国や各自治体が取り扱っている住宅の維持及び向上の為におこなうリフォームの助成金や、

お客様が対象となるその他の各種助成金についても、お打ち合わせの際に我々がご提案致します。

申請が面倒とお考えの方も多数いらっしゃいますが、弊社では極力ご面倒の無いよう手続きのお手伝いもさせていただきます。

ご家族の思い出が沢山詰まった大切なお家を、次の世代に安心と自信を持って引き継いでいけるよう、

機能向上リフォームもご提案させていただいております。

お気軽にお問合せください!

次回のブログ担当は藤原さんです。

 

リフォーム•リノベーション
https://familykobo-co.jp/fako

不動産投資
https://fami-realize.jp

水廻りリフォーム
https://fami-reform.jp

外装•屋根リフォーム
https://fami-repaint.jp