2018年3月全体朝礼&勉強会

ファミリーグループ3月度全体朝礼が、北千住シアター1010にて行われました。ファミリーグループホールディングス、ファミリー工房、ファミリー不動産、ファミリー介護、ファミリーテック、ファミリーデザインの6社が一同に会する、月に1度の会議です。いつもの会議ではビシッとビジネススタイルですが、今回はカジュアルデー!社員一同、気軽な私服で参加しました。

まず、先月分の売り上げ数字報告、目標達成者の発表の後、3月より入社の社員2名の自己紹介です。

大田支店に配属になりました若林です。これまでも営業の仕事をやってきましたが、新しいことにチャレンジしたいと思い入社させていただきました。皆さんにできるだけ早く近づけるよう、一生懸命頑張ります。

ファミリー不動産に入社しました栗原です。前職でも不動産の営業を行っておりました。1日も早く会社に慣れて、成果を残せるように頑張りたいと思います。

続いて、研修に参加した社員からの決意表明です。

本社工務部:吉澤
これまで人と関わることが苦手で、自分が言ったことに対してどう思われるかとても不安でしたが、研修に参加することで自信が持てるようになりました。これからも経験を積み重ね、頑張っていきます。

大田支店:山田
自分の至らない部分に真剣に向き合う機会となりました。今までどれだけ自分が逃げていたか、助けられてきたか痛感しました。これから資格習得を目指して勉強し、皆様に教えて頂き、感謝しながら、会社に貢献していければと思います。

本社工務部:狩野
入社早々に研修に送り出していただく会社はいままでありませんでした。これまでの経験が逆に仇となり、名ばかりのチームプレーで一歩引いて業務にあたっていました。皆さんが本音で語り合う事の出来る今の環境に感謝しています。今後は皆さんと一緒にいい方向に向かうことができればと思います。

ファミリー不動産:佐藤
これまで無意識のうちに、私の言葉や行動が周りに悪い影響を与えていました。私自身が自分勝手、わがまま、独りよがりだったことに気づきました。これからはすごく素直な気持ちで業務にあたることができると思います。今後は毎月目標を達成し、会社を引っ張り、必要な人材になります。

本社工務部:西村
この3日間で、皆様からの愛を感じました。以前リーダーだった時、人から嫌われることに恐怖心を持っていたことが弱点でした。これからも私に足りない部分を皆様より指摘いただき、自身の成長につなげていこうと思います。

杉並支店:河津
最初は何とか3日間の研修をこなそうという意識がありましたが、途中で気合の入り方が変わってきたという自覚が出てきました。新しい人も増えましたが、杉並支店の飛躍のための足掛かりとなり、若い人を引っ張って行けるような存在になろうと思います。

本社工務部:大久保
皆が同じ方向を向いていけば人数以上の力を発揮できることの重要性を感じました。気づいたことを発信していかなければ、ただの傍観者になってしまうことを自覚し、口先だけではなく、強く積極的に、本気で人と接していくことを心掛けます。

続いて、各部門からの月次報告です。

本社工事部:佐藤取締役
入金遅延、段取りに抜けが出てくる問題が見受けられます。今後は私自身が現場に関わり、問題を直接把握し、さらなる遅延を防ぐ仕組みを作ります。また現場の職人さんの稼働の見える化、見積もりの細分化、着工前に発注ミスを未然に防ぐ仕組みを整えました。これにより着工前の工期や追加工事の提案がよりスムーズになります。人事異動に関しても私自身がしっかりと管理し、体制を整えます。

本社総務部:奥野本部長
案件獲得、現調設定の数が足りず皆様にご迷惑をおかけしています。現在それらの改善のために人員配置・職務分担の見直しを進めています。入金予定に対する意識付けを徹底しながら、お客様に満足していただける仕組み作り、会社にどれだけ貢献できるかを考えながら、実際の行動に移していけるよう環境を整えていきます。

ファミリー不動産:粕谷取締役
入札案件が成功したことにより結果としては目標到達となりましたが、契約の見込みのずれ込みやコラボ案件自体では目標に届きませんでした。基本業務を実践の中で繰り返し学ぶことを徹底することでお客様のご案内、追客件数も増えるようになりました。チラシ配布などでモデルルームの活用を促し、集客を図ります。サテライト3店の出店も合わせ、積極的に集客施策を展開してまいります。

本社工務部:大塚取締役
部内のチームの数字の格差が大きく、全体では目標未達となり、大型案件の数字に頼りすぎる見込みの甘さが露呈した結果となってしまいました。もう一度原点に戻り、形だけでなく気持ちも込めた対応はもちろん、常にアンテナを上げ、私自身も現調に積極的にかかわっていくよう心掛け、自身が率先垂範となり、部全体のレベルアップを図っていきます。

杉並支店:村上取締役
今月は背水の陣で臨んだ結果、目標を達成することができました。業務がうまく分担できていること、メンバーにも前向きに取り組んでもらえたことが要因と考えます。まだまだ課題はたくさんありますが、1,2カ月前と比べれば着実に成長しています。まずは我々リーダーが率先して手本を示し、OJTやロープレを行うことによって各スタッフのスキルアップを図り、3月はよりスムーズに業務を遂行できるよう前進していきます。

大田支店:小倉取締役兼統括本部長
大田はこの3か月間にわたり厳しい結果となってしまいました。グループの責任者として、数字や人員の統制、ABC指示徹底などが至らず、時間の管理、行動規範ができておりませんでした。改めて原点に立ち戻り、現調や現場対応などの心がまえ、反省をメンバーと全体共有し、各人とのミーティングを踏まえ具体的な改善策を示し、確実に数字を作って行きます。

ファミリーグループ代表:古藤社長
皆さん、今月もお疲れ様でした。これからは成果を刈り取りに行く時期です。そのためにファミリーイズムを浸透させていくことは私の役割です。そして、具体的な改善策、前に進めるための方法も既に見通しがついています。
役員が率先してリーダーシップをとり、新しい戦力の採用と共に、数字の達成と人材育成を同時に進めていきます。皆さんも同じ方向に向かって職務に邁進していただけるよう、期待します。

全体朝礼のあとはランチタイムを取り、勉強会です。プログラム構成は平成教育委員会です。

本社総務部:満田
広報・2月制作物のお知らせ

本社工務部:菊池
入札案件について

本社工務部:高島
リフォームローンの取り扱いについて

大田支店:近岡
原価ロックの取扱いについて

本社工務部:葛西
見積りの細分化について

本社工務部:大塚
工事完工までの流れについて

これらのほかにも、新商品情報や事案の共有など、勉強会の内容は多岐にわたりました。お客様に質の良い提案、工事、サービスが提供できるよう、勉強会でスタッフ一同で知識を深め、日々努力しています。