2018年2月全体朝礼&勉強会

ファミリーグループ2月度全体朝礼が、北千住シアター1010にて行われました。ファミリーグループホールディングス、ファミリー工房、ファミリー不動産、ファミリー介護、ファミリーテック、ファミリーデザインの6社が一同に会する、月に1度の会議です。

まず、先月分の売り上げ数字報告、目標達成者の発表の後、2月より入社の社員2名の自己紹介です。

杉並支店に配属になりました青柳です。全身全霊で挑戦してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

ファミリーテックに職人として入社しました中山です。大阪から出てきたばかりで、わからないことも多いですが皆さんと早く溶け込んで、仲間になりたいと思います。

続いて、2月1日をもって昇格となった社員への辞令交付です。係長代理以上の所信表明も合わせてご覧ください。

主任代理に昇格 総務部・山川

主任代理に昇格 工務部・釜田

主任代理に昇格 工務部・城間

主任代理に昇格 工務部・世古口

主任代理に昇格 工務部・山田

主任代理に昇格 工務部・岩堀

主任代理に昇格 工事部・後藤

主任代理に昇格 工事部・山崎

主任に昇格 工務部・佐藤

主任に昇格 工務部・狩野

主任に昇格 工事部・関川

主任に昇格 ファミリー不動産・ラク

係長代理に昇格 工務部・加藤
重責を賜ったことに感謝しております。役職に恥じない実績を作り、行動していくことを約束します。

係長代理に昇格 工事部・伊藤
会社の発展に貢献するのは当たり前のことですが、円滑に業務が回せるよう努力いたします。

係長代理に昇格 総務部・佐藤
まだ完璧な仕事はできておりませんが、これからより一層力を入れ、人材、集客の達成に向かって邁進してまいります。

課長に昇格 工務部・菊地
入社して以来、短い期間にいろいろな紆余曲折がありました。いろんな助言を頂いて自分の足りないところを知り、進歩したことを実感しました。自分の昇任もうれしいですが、他の方が昇任したことも嬉しいです。これからも精進してまいります。

課長に昇格 工事部・安河内
いろんな研修や、周りからお言葉を頂き、ここまでやってこれました。これからは自分に求められているもの、それ以上の仕事を行っていきたいと思います。

部長に昇格 工務部・高島
ここまで皆様に支えられて来ました。いろいろな先行投資もしていただき、その恩を返すという観点で、部下一人一人を引き上げていき、強い意志を持って頑張ります。

本部長に昇格 工務部・野口
私も入社以来、先行投資を頂きながら、今回このような重責を与えて頂きました。やみくもに仕事を行っていくのではなく、今までと違う自分で、社長や役員が目指しているところ、それ以上を目指して頑張っていきます。

本部長に昇格 工務部・近岡
今までいろんな経験をさせて頂きましたが、他責にしてしまうことも多くありました。その中でも自分の良い点を認めてもらい、周りに助けてもらったことに感謝しています。みんなと関わって前を向いていけるよう頑張っていこうと思います。

本部長に昇格 総務部・奥野
成果を上げることができずに失敗ばかりしていましたが、周りの頑張っている人々を見ながら、自分も頑張ってきた一年でした。一緒に昇格できたことはすごく嬉しく感じています。経理という立場で会社を守っていく仕事ができるよう頑張っていきます。

取締役に就任 工務部・大塚
このような大役を仰せつかるにはまだまだ至らない自分ですが、この会社は速いスピードで成長しています。それに貢献するため、自分のもっているビジョンを、仕事を通してやり遂げます。

取締役に就任 ファミリー不動産・粕谷様々な投資をしていただき、感謝しています。会社の売り上げを上げることはもちろん、会社の幸せ、皆様の幸せを実現することが私の仕事です。そのためには皆様の力も必要です。皆様と共に成長してまいります。

役員の昇格人事の発表や所信表明にあたっては、これまで苦楽を共にした出来事が走馬灯のように甦ってきたのか、お互いに感極まり、感動のシチュエーションでした。

続いて、SA研修に参加した方からの決意表明です。

ファミリー不動産・ラク
入社できたことに安心してしまい、業務に貢献することができていませんでした。自分に価値がないものと自信を無くしていましたが、価値を決めるのは自分ではないこと、指摘してくれる人がいることのありがたさがわかりました。これからは真剣にぶつかっていきます。

工務部・佐藤
研修に参加する前の不安は、自分への言い訳に過ぎなかったことに気づきました。頑張っているつもりでも全力を出していない、そんな自分の殻を破ろうと研修には全力を尽くしました。そして私自身成長して、仲間と共に上に行きたいという新たな目標が生まれました。

工務部・釜田
今まで自分に甘え、積極性もなく、人の目を気にして怒られないように逃げてきました。そんな自分を変えたいと研修に参加しました。これまでの自分を反省し、リーダーシップを発揮できるよう改善していきます。

工務部・世古口
これまではその日の仕事ができればいい、いやなことは後回しにしている自分でしたが、研修に参加して色々な気づきがありました。今では仕事がとても楽しく感じられています。これからは業界の本当のプロとなるよう頑張ります。

総務部・佐藤自分が一番大切にしたいもの、それは家族の幸せという事に気づきました。たくさんの業務を任されていることへの自信と嬉しさもありましたが、それができない言い訳に、大切な家族を使ってしまっていました。これからは自分の業務にもっと邁進していきます。

以上が、研修の決意表明でした。実際には、ここには書ききれないくらいの気づきがありました。それらを身をもって知ることができた、また全社員で共有できた、とても有意義な時間でした。

続いて、部署毎の発表です。

本社工事部 佐藤取締役
外装工事の管理業務の仕組み作りがいい方向に動き始めました。今後工事を進めていく中で、工務部やお客様とのお互いのコミュニケーションや意思疎通を図るとともに、タスクのマニュアル化を進め、さらに体制を整えます。またこれから案件もますます増えてきますので、知り合いの職人さんをどんどん紹介していただければと思います。

本社総務部 奥野本部長
1月は工房、ホールディングスの決算月となります。会社のビジョンとして、7月までに88人の人員確保を図ることにより、さらに早い退社時間の定例化など、社員がより働きやすい環境づくりに向け取り組んでまいります。ファミリーグループ全体の組織をさらに盤石にするべく、そのための仕組み作りや業務に邁進していきます。

ファミリー不動産 粕谷取締役
今月は厳しい結果となりました。お客様との対応力を上げることで改めて体制を整えます。一方で、素晴らしいモデルルームも続々と完成し、見学会も始まりました。これらを積極的に活用し、買取り物件を計画的に、戦略的に整えていくことで挽回を図ります。さらにサテライト店の出店計画を立案することで、圧倒的な集客施策を実現していきます。

本社工務部 大塚取締役工務部
全体としては11月、12月に引き続き、1月も良い結果となりましたが、前期全体では厳しい数字となりました。新たな期では全体を通して良い数字が残せるよう、課題をしっかり持って取り組んでいきます。新しい人材を迎えたり、個人の成長が見られた時期でもありました。結果を出し続けるためにチームとして団結できるよう管理者としても努力を続けます。

杉並支店 村上取締役
今月は非常に厳しい結果となってしまいました。人材の異動に伴う戦力の低下だけでなく、改めて支店の中で原因理由を共有し、実行を伴う反省改善を行ない、基本に立ち返り体制を立て直します。そのために日々のABCと三訓を確実に実施していく、そして私自身が率先してリーダーシップをとり、うわべではなく本当の仲間となる1ヶ月としたいと思います。

大田支店 小倉取締役兼統括本部長
今月は厳しい結果となってしまいました。グループの責任者として、管理、指示などが至らずに時間効率が上がらないまま走ってしまったことに大きな要因があります。現状を真摯に受け止め、反省改善を行い、それを私自身だけでなくスタッフにも伝え、共有していく責任があります。新しい戦力、ベテランの戦力を迎え、改めて新しい目標に邁進していこうと思います。

ファミリーグループ代表 古藤社長
皆さん、今月もお疲れ様でした。スタッフの中にはまだ入って間もない、関係性もあまり築けていない方もいる中、よく頑張っていただきました。
皆さんの業務量を減らし、より良い職場環境のもと皆さんに業務に邁進していただけるよう、人員配置や新しいスタッフの採用も含め、会社としても最大限に投資していきます。
皆さんもどうぞ安心して、これからも前向きに職務に邁進してください。

全体朝礼のあとはランチタイムを取り、勉強会です。プログラム構成は平成教育委員会です。

本社総務部 佐藤
今後の採用計画、ポータルサイトについて

本社総務部 満田
広報、12月制作物のお知らせ

本社総務部 山川
メディア掲載、広告出稿報告

本社工事部 堀井
商品説明および案件ファイルについて

本社工務部 菊池
オフショアCADサービスについて

大田支店 近岡
契約から発注までの流れについて

これらのほかにも勉強会の内容は多岐にわたり、全員で理解を深めるため後日改めて機会を設けることとなりました。お客様に質の良い提案、工事、サービスが提供できるよう、スタッフ全員で知識を深め、日々努力しています。