ロックフェラーセンターのクリスマスツリー🌲✨

皆さん、こんにちは🎵

ファミリー工房の堀です!

今年も残すところ1ヶ月半ですね!
この時期になると、あちらこちらに素敵なイルミネーション✨が輝き始めました🎄
目にするだけで、なんだかウキウキしてきますね♪

それともう一つの話題が、ニューヨークのロックフェラーセンターに例年飾られる
大クリスマスツリー🌲ですね✨
今年も樹齢約90年の欧州唐檜(マツ科トウヒ属の針葉樹)🌳が伐採され
トレーラーに載せられ運ばれてきました!
11/30には点灯式✨が行われるそうで、なんと(なんと!?)50万人の観光客が見込まれているそうですよ!
始まりは1930年代初頭に、ロックフェラーで働く人々が立てた小さなツリーから始まったそうです。
人の優しさが感じられるエピソードですね😊

クリスマスツリー🎄は何故”モミの木”なのでしょうか?🌲
それは、冬に葉を落とさず緑を保つ常緑樹で、力強さや永遠の命、神の永遠の愛❤を表しているそうです。
夢がありますね✨

ではロックフェラーセンターのツリーが、役目を終えたあとはどうなるのでしょうか⁈
皆さんはご存知ですか?
世界中の人々に夢や希望を与えた後は、角材や板に加工され、
支援を必要とする家庭に家を建てる為の建材として活用されるそうです。
素敵な贈り物になるんですね🎁

建築用建材は、その姿から材料として見ていますので、あまりイメージすることはありませんが、
素敵なルーツを持っているのですね👏

次回のブログ担当は藤原さんです❣

 

リフォーム•リノベーション
https://www.familykobo-co.jp

不動産投資
https://fami-realize.jp

水廻りリフォーム
https://fami-reform.jp

外装•屋根リフォーム
https://fami-repaint.jp