2020年3月 懇親会

綾瀬の江戸一万来館にて、恒例の懇親会が行われました。
懇親会は、社員全体の親睦を深めることはもちろん、入社予定・検討中の方に弊社を事前に知ってもらう目的も含めて行われています。

まず初めにスタッフ全員に2つのテーマで投票してもらっているアンケートの発表がありました。

最近輝きだしたで賞!の発表。本社・工事部/齋藤(寛)が1位で受賞!

もうちょっとオシャレになれば完璧で賞!の発表。世田谷・工務部/杉山が1位で受賞!

そのまま、杉山より乾杯の音頭をとってもらいました。


しばし歓談後、新入社員、入社予定・検討中の方々から自己紹介いただきました。

新入社員の浅草支店・工務部の佐々木「入社して良かった!と熱い気持ちになりました。すぐに結果を出せるよう頑張っていきたいと思います。」

新入社員の本社・工務部の遠藤「ちょっと厳しいところもあるが、ファミリー的な温かさを感じる会社だと思いました。覚悟を決めて頑張っていきます。」

入社予定の大橋さん
「内装仕上げの仕事を6年間やっています。その経験を活かして頑張ります。」

4月に入社予定の田中さん
「学ぶことが多いと思いますが、よろしくお願いします。」

4月に入社予定の清水さん
「今年22歳になりました。大工職人を初めて4年になります。よろしくお願いします。」

その後、昇格人事の発表がありました。
〈主任〉高橋(里)、山口、岡崎、足立、栗田〈課長代理〉齋藤(寛)


山口、高橋、齋藤(寛)のコメント

「外構工事が様々なところから依頼されるようになりました。これからもよろしくお願いします。」(山口)

「世田谷支店は今大きな目標に向かって頑張っています。そこで貢献できるように頑張ります。」(高橋(里))

「3月から世田谷支店へ異動になります。これからやるべきことを考えて行動していきます。」(齋藤(寛))

今回も全開に引き続き、事前に配られた紙に懇親会参加者全員が、それぞれ自分の知られざる一面「私は〇〇で実は〇〇です。」と書いて、司会がランダムで紙を引いて読み上げ、誰かを当てるゲームを行いました。

「私は太一さんが好きで、実は変態です」→総務部・阿部

「私は甘い物が好きで、実はハーブティーが好きです」→工事部・高木

「私は歌が好きで、舞台の時にヒロインに手をだしたことがあります」→工務部・行迫

「私は女が好きで、実はMです」→工務部・西村

「私は女性が好きで、実は女好きのクソ野郎です」→工事部・鹿出

「私は山下さんが好きで、実はバンドマンです」→工務部・若田

「私は麻雀が好きで、実は国体選手です」→工事部・伊藤

工事部・伊藤、葛西によるショートコントが繰り広げられました。

今月のMVP工務部・西村次長。

年間MVPの西村次長の挨拶と1本締めでお開きとなりました。