2019年5月 全体朝礼・勉強会

月に一度、恒例の全体朝礼が5月2日(木)に足立区・綾瀬の勤労福祉会館(プルミエ)で行われました。
令和元年1回目の全体朝礼です。今回は新しいシステムがテーマの会合となりました。

〈社長より〉世間は元号が変わって祝賀ムードですが、弊社も先月から順調な業績を残しています。スタッフ全員が笑える5月にしていきましょう。

成績発表の後は「昇格人事発表」です。今回は工務部より4名の辞令が交付されました。交付の後、それぞれ一言いただきました。

〈山口〉「何も分からない状態から、ここまで頑張ってきました。これからも日々勉強して頑張っていきます。」

〈小林〉「周りのスタッフに迷惑ながらも、頑張った結果、評価していただいてありがとうございました。」

〈佐藤(幸)〉「係長を目指して頑張ってきました。まだまだ力不足ですが、全体に配慮ができるようにしていきます。」

〈富ヶ原〉「自分の伝えたいことをしっかりスタッフに伝え、関係性を密にして仕事に取り組んでいきます。」

ここから各セクションからの発表です。まず総務部より。

〈総務部 鴨田〉ポータルサイト、自社ホームページからの問い合わせが先月に続き今月も順調に増えています。今月から動画広告にも力を入れていきます。

〈総務部 奥野〉ミーティングを重ね、契約方法の変更により案件対応が改善されました。

続いて、工事部の発表です。

〈工事部 正野〉2ヶ月間の工務部の経験を活かして、工務部と工事部の架け橋となれるよう頑張ります。

〈工事部 葛西〉これらから新システムに移行していく中で試行錯誤しながら善処していきたい。

〈工事部 伊藤〉新体制・新システムの導入が様々な相乗効果を生み、良い業務体制になるようにしていきたいです。

〈工事部 安河内〉新システムによってミスが減り、精神的余裕ができることを期待します。楽しみながら業務に取り組んでいきます。

〈工事部 野邊〉正野さんが加わったことで、大型案件にも余裕を持って仕事に取り組んでいきます。

〈工事部 太一〉新しいシステムは一番工事部が恩恵を受けるだろうと思います。ルールを守れば、様々な問題も無くなって、良い業務体制になっていくだろうと思います。

〈社長より〉問題点を一つ一つあげて、その問題点が全てなくなり、時間にゆとりが持てる良いシステムになるように考えていきます。

続いてファミリー不動産からの発表です。

〈ファミリー不動産 粕谷〉5月の業績をより良いものにするために、いくつかの対策を立てて対応していきます。

続いて工務部の発表。

〈工務部・本社 柴田〉4月は案件の把握が不十分で良くない結果になりました。案件把握徹底とスケジュール管理をしっかりしていくことで改善していきます。

〈工務部・本社 西村〉4月は目標を達成できましたが、多少の問題点も発生したり、他の班へのサポート不足などの反省を踏まえて今月の業務に臨みます。

〈工務部・浅草 髙島〉今月の業績は良い結果に終わりましたが、来月は不動産とのコラボ案件を増やしてグループ全体の活性化に繋げていこうと思います。

〈工務部・本社 大塚〉工務部はもちろん、工事部の指導に最善を尽くしていきたいと思います。

〈工務部・本社 村上〉新しいシステムに期待を感じています。新システム導入に伴った問題点解消に注力していきます。

〈工務部・大田支社 釜田〉4月は様々な問題が起きて、気持ちの余裕がなくなり、良くない月となりました。今月は気持ちを高く持って業務に取り組んでいきます。

〈工務部・大田支社 富ヶ原〉今月途中から班長を任されたが、みなさんのサポートのおかげで目標を達成できました。常にお客様目線で楽しく来月仕事に取り組んでいきます。

〈工務部・大田支社 小倉〉4月の結果は、5、6、7月もやっていけるものと感じています。新しいシステムによって個々がスキルアップしていくことに期待します。

〈社長より〉理想論がたくさん発言されているが、単なる理想ではなく、現実のものとなるように時間をかけて、頑張ってください。

全体朝礼後、昼食をはさんで、勉強会が行われました。

まず、総務部から今回のテーマでもある「新システム」についての発表がありました。案件の流れや変更点など、こと細かに説明。説明が終わるとスタッフから質問や疑問が相次ぎました。

続いて、広報から4月の制作物の発表がありました。

その後、経理から今月の営業ポイント、今後の営業ポイントについての説明がありました。

最後に、不動産・粕谷取締役による「賃貸併用住宅」の営業法の説明、ロープレでの実演が行われました。