8月ファミリー業者会

8月4日と言えば、全体朝礼ともうひとつ「ファミリー業者会」が開催されました。
「ファミリー業者会」はファミリー工房の経営理念に賛同し、日ごろ弊社の工事のお手伝いをしてくださる協力会社さんで構成される組織です。半期に一度、6か月間の総括として、安全活動報告や問題となった案件への改善と対策、顧客アンケート集計により顧客満足度上位者への表彰、私どもを含めて協力会社同士の親睦も兼ねて、会食のスタイルで会を開かせていただいております。今回は2月から7月末までの上半期の締めくくりとして、綾瀬の会場で盛大に開催されました。

0023

定刻18:30 工事部 部長代理 伊藤健志による開会のあいさつと乾杯の音頭でスタート。
続いて皆さんの集中力があるうちにと、工事部 葛西、安河内の2名により安全大会が実施されました。足場を設置する際の注意点やヘルメット、安全帯の着用など安全面だけでなく、現場内での飲食、喫煙などマナー面も含め、約30分間の説明がありました。当たり前のことですが、安全・安心な工事の実現のためには非常に重要なことなのです。

0031

しばし歓談のあと、本社工務部 本部長 高島秀昭より、ファミリー工房の上半期の業績報告がありました。お陰様で予定通りの成績があがってきており、この調子で下半期も突き進んでいくので、今まで以上のご協力をお願いしますとのメッセージがありました。
また、この9月より西浅草にオープンする「ファミー浅草」サテライト店の紹介もあり、7点目のさらなる広報拠点としての説明に、会場からも歓声があがっていました。
そして本日のメインイベントのひとつ、顧客満足度の優秀者の表彰式となりました。これは、工事後のお客様アンケートを集計し、高い評価をいただいた者を、部門ごとに表彰するもので、営業部門、自社職人部門、協力会社部門、現場監督部門の4つも部門より、金、銀、銅のメダルとミニボーナスとなる賞金が授与されるのです。このためだけに頑張っているわけでは決してありませんが、150名を超える参加者の中から栄えある賞を手にできるのは一握りのひとだけなので、皆さん緊張の面持ちで発表を待っています。

003_1
0041

まずは協力会社部門からの発表、つづいて自社職人部門、営業部門、現場監督部門という流れでそれぞれメダルと賞金が授与されました。

0051
0061

本社工務部の西村は営業部門で銀メダル、現場監督部門で金メダルと、ひとりで2部門のメダルをゲット!! 大歓声のなか目を潤ませておりました。さぁ! 下半期の12月に行われるファミリー業者会ではだれが栄冠を勝ち取るのか、今からが楽しみです。いい意味で皆さん競争して一つでも多くの「良い」評価をいただいてくださいね。

0071

最後に佐藤太一 工事部本部長の締めのあいさつで2時間に及ぶファミリー業者会は幕を閉じました。会の終了後、参加者全員で記念撮影となりました。ここからは年末に向けて、一気に突き進んでまいりましょう!! 皆さん宜しくお願い申し上げます!!

0081