2019年4月 バトミントン大会

全体朝礼・勉強会終了後、バスで移動。足立区総合スポーツセンターでバトミントン大会が開催されました。社長より勝者への賞金が発表され、みんなの気合は早くもヒートアップ!

2人1組のダブルスで、22チームを3ブロックに分け、変則的なトーナメント形式で優勝目指して熱戦が繰り広げられました。

決勝は富ケ原・城間の大田支社ペアと正野・大和谷の浅草ペアで争われました。レベルの高い白熱した試合となりました。

一進一退の攻防の末、見事、富ケ原・城間組が優勝。おめでとうございます!

バトミントン大会の後、社長が持参したセグウェイで盛り上がりました。


まずは社長がスムーズな動きでお手本。

その後、小倉取締役が挑戦。コミカルな動きに体育館は大爆笑の渦に巻き込まれていました。