2018年10月懇親会

10/2(火) さぁ、10月の懇親会はファミー浅草から徒歩20メートルに位置する、ちゃんこ鍋屋さんでの開催となりました。いつものカラオケ屋さんとはちょっと趣が変わり、座敷で鍋をつつきながらの懇親会のスタートです。

まずは乾杯の挨拶は工事部を背負って立つと断言した伊藤さん。

しばしの歓談の後、こちらも恒例の10月の誕生日会。ただし今回はちょっと志向を変えて、バースデーケーキならぬバースデーハンバーグをご用意いたしました。その重量なんと500グラム。さすが、「プレゼント・バイ・ちゃんこ鍋屋さん」

ひとりひとり「ハンバーグッ!!」と絶叫をあげてのハッピーバースデーとなりました。

ここでちゃんこ鍋屋さんから、日本酒の差し入れがあり、よくテレビで見かける優勝後の祝賀会で関取が使ってる「大杯き」でそれを回し飲みするという余興がスタートしました。
みんな我を忘れて飲み干そうとチャレンジしますが、なかなかどうして、無くなるようで無くならない。やっぱりお相撲さんはスゴイ!!

会場がお座敷(畳敷き)ということもあって、各テーブルにスタッフが入れ代わり立ち代わり移動して、いつもよりも密な歓談ができたのではないでしょうか?

とここで、大田支店の若林さんがマイクを手に・・・「みなさん、ここでスペシャルゲストがサプライズで駆けつけてくれました! 準備はいいですかーっ!!」この掛け声とともに横の襖がちょこっと開き・・・そこから顔を出したのは・・・あっーーーーー!!!
ひょっ、ひょっ、ひょっこりはーーーーーーんっ!!! 

その軽快な動きであっという間に壇上へ。矢継ぎ早に繰り出される「ナイスひょっこり」の嵐。もう、会場大盛り上がりです。 と実はこの「ひょっこりはん」の正体は、何と大田支店の松永さんなのでした! しかし、実によく似ていますねぇ。「ひょっこりはん」に「そっくりはん」でした。しばらく、これで食っていけますよ、ねぇ、松永さん。

縁もたけなわ、いよいよお開きの時間です。とここで、工事部の葛西さんが壇上へ・・・。
「皆さん、私 葛西大樹も工事部のトップになるべく、ここに立候補させていただきます」と突然の次期トップ宣言! これには朝礼で宣言をした伊藤さんが黙っていません。

「おいおい、俺が背負うっていっただろ!!」とちょっとお怒り気味です。「いやいや、伊藤さんには負けられませんよ」と葛西さん。

そこへ現在 佐藤工事部長の右腕として頑張っている堀井さんも参戦。「二人とも待ってくださいよ。申し訳ないけど実際に今、工事部長の右腕となってがんばってるのは私ですから」おやおや、怪しい雲行きになってきましたよ・・・。
さらにそこへ、はるか後ろの席から雄たけびが・・・・。

「ちょっと待てよ! 俺のことを忘れてないかい!」何と、杉並支店の現場監督 安河内さんではありませんか。さらにさらに「俺もいますよ!」と野辺さんまでもが壇上に。壇上は工事部の5人がお互いに睨みをきかして一色触発状態に。

ここで古藤社長より「みんな俺が俺がって、やる気満々なのは十分わかるけど、トップはひとり。もうこうなると私の一存では決められない。どうだろう、この10月からのこの5人の目つき、顔つき、行動、言動をよく見てやって、みんなの投票で工事部のトップを決めましょう。それが一番民主的だと思いますがどうかな?」との話。全員「賛成!!」となり、ここはひとまず収まりました。

気を取り直して、最後の一本締めの音頭は、工事部 安河内さんが務めました。

今日のこの盛り上がりをそのままに、今月も皆さん宜しく頼みますよ!! 


株式会社ファミリー工房は東京23区を中心に新築注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工を行っております。 ファミリーグループとして、不動産・介護もカバーしお客様にワンストップで家づくりをお手伝いします。