テレワークリフォーム(2)

コロナの影響でテレワークされている方も多いのではないでしょうか。?
自宅は仕事のことから離れくつろぐ場所と考えていた方も多く、
仕事をしやすい環境ではないご家庭も多いのではないでしょうか?
いつコロナウイルスが完全に終息するのかは予想できません。
テレワークができる環境を整えておくと、自宅でも仕事の質を落とさず仕事ができるでしょう。
今回は一番手軽にできる機能的な壁のリフォームをご紹介いたします。

壁のリフォーム例

壁の一面だけ「アクセントクロス」と呼ばれる、デザイン性のあるクロスを貼ることで、お部屋の印象・表情が劇的に変わります。

掲示物をマグネットで固定できるので、壁紙を傷つけたり、穴を開ける心配がありません。さまざまなアイテムを自由なレイアウトで掲示できます。

「落書きクロス」防汚加工を施した特殊な壁紙です。中性洗剤で汚れを簡単にふき取ることができます。

黒板用の塗料を部分的に塗装することで、チョークを使って文字が書けます。仕事のメモ書きにも利用できます。

実際にリフォームで自分の理想通りに具現化するのは、あなた自身です。
また、その理想はやはり自分だけでなく家族全体の生活をイメージすることが大切になってきます。
壁をリフォームすることで集中して仕事ができるワークスペースを作ってみませんか?

Bio

片岡