至福の場所

こんにちは。総務部の奥野です。
すっかり冬模様になっている今、ごちそうといえるのがお風呂。寒い季節にはたまりませんねぇ。
皆様は、家のお風呂にどれくらい浸かっていますか?
自宅でお風呂にのんびりと浸かり、風呂上がりにビールで一杯。最高の時間ですね。そんな至福の時を過ごすなら、気持ち良いお風呂に入りたい、そう思う人が増えているのか、お風呂のリノベーションが人気なんです!
過去1年以内にバスルームのリフォーム・リノベーションを行なった人に調査を実施したところ、1日あたりどれくらいの時間、お風呂で過ごすかという質問では、5割の人が30分~1時間以上だと答えているそうです。意外とお風呂に入っている時間って長いのですね。
お風呂で過ごす時間が思ったより長く、だからこそ、自宅のお風呂に満足できない人が増えているのも事実のです。
最近は高機能のお風呂、トイレを導入する家庭が増えていますね。高機能の製品が一般化し、購入しやすくなっているといえそう。
お風呂に関しては、手足を伸ばせる浴槽や、快適に身体を洗える洗い場は、気持ちいいものですよね。そして、新しくしたいお風呂の機能、設備については、床や壁など風呂場全体の雰囲気を変えたいという要望が多いようです。
人それぞれの好みはもちろんありますが、
●壁材を新しくする
●床材を弾力性のあるものにする
●自然な光沢を放つクロムめっきに水栓金具にする
●照明はダウンライトに
●洗面ボウルははめ込み式にする
●標準的な浴槽にする
以上の変更で、多くの人が満足できるお風呂に変えることができます!
さらにリッチなお風呂タイムを楽しみたいなら、高機能な浴槽を取り付けると良いのでは。
2人並べて入れる「ワイド浴槽」や「静音型のジャグジー」にすれば、普段の疲れがより癒やされる、快適なお風呂にすることができますね。
皆様、ご自宅のお風呂を至福の場所に仕上げてみてはいかがでしょうか?
その際は、ぜひファミリーグループにご相談下さい!!

Bio

mukaiy