江戸川区 保育園新築工事

こんにちは! ファミリーテック 一級建築士 狩野(かのう)と申します。
今回の案件は、鉄骨造4階建て江戸川区の保育園新築工事です。現在、基礎を支える、杭工事の施工中です。
今回の工法は、ATTコラム工法といいます。
先ずは、土と凝固液を指定の深さまで、撹拌(混ぜ込み)します。そして、その中に、羽根つき鋼管杭を回転させながら打ち込みます。
今回の工事では、最大22mの長さがあります。
もちろん、その長さでは運搬できませんから、4分割で運搬し、現場でボルト接合により繋げ、施工していきます。
杭工事が終わると、いよいよ基礎工事に入っていきます。
どのように建物が形になっていくのか、進捗状況をUPしていきます。乞うご期待!!

株式会社ファミリー工房は東京23区を中心に新築注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工を行っております。
ファミリーグループとして、不動産・介護もカバーしお客様にワンストップで家づくりをお手伝いします

この記事を書いた人