今がその時?マンション、オフィスビルの大規模修繕

rep05

外壁改修工事を中心に内装・増改築・新築・外構工事などを展開している株式会社ファミリー工房です。
主に外観リフォームは、美観のアップはもちろんのこと、重要なのは「建物自体の保護」を目的としており、 紫外線・酸性雨・排気ガスなどの 被害から建物を守る役割を果たす外装は、時が経つにつれ傷みが生じ、やがて目に見えて劣化が進みます 。

さらに放置すれば建物内部も劣化が進行してしまいます。定期的なメンテナンスを行い、 外装の保護をすることにより、大事な建物全体を守ります。イメージアップのためにも、建物を長持ちさせるためにも早目のお手入れをおすすめいたします。 

弊社は、外装リフォームの主たる「建物 自体の保護」に重点を置き、独自の施工方法により他社との差別化を図り、大切な資産をお守りしたいと考えております。おかげさまで、施工実績10,000件以上をさせていただき、7人の一級建築士が在籍、 自社職人による安心・安全な施工と お得感のある価格には絶対の自信を持っております。ぜひこの機会に一度、オフィス・工場・マンション等の見直しをされてはいかがでしょうか。
ご連絡お待ちしております。

集合住宅 修繕費800万円

Before After

Before
After

築15年になり大規模な修繕が必要になったとのご依頼でした。 内容は外壁塗装、屋上防水、ベランダ防水。
管理組合の方々と施工範囲、施工時期に関して、ヒヤリングを行い、見積り、図面、診断写真、仕様書、プランニングシートを管理組合様に対して、プレゼンテーションを行いました。

弊社の大規模修繕に対する実績、自社職人を雇用している事による低コスト化、建物、現状の症状にあった最新技術での提案力。
メンテナンス体制、保証内容、年数を評価して頂き、弊社を選んで頂きました。
工事中に関しては、日々の理事長様への進捗の連絡、全体工程表、及び10日間ごとの工程表の提出を行い、安心して頂ける状況を作っていました。
施工途中に異なる点も出てきた時においても、理事長、管理組合の方に報告、相談を即時に行い、問題を解決しながら進めていき、完工時には大変喜んで頂き、次回の大規模修繕の予定、立案のご相談を受けた程でした。

ポイントは屋上防水

rep09

屋上・ベランダ・バルコニーといった部位は、平らに見えますが、排水を考慮して僅かに勾配がつけられています。それでも三角屋根などに比べれば、水が溜まりやすく、漏水や雨漏りなどのリスクも高くなります。 
こちらのお客様の場合は屋上に花壇があり、一部防水が出来ない箇所がありました。花壇撤去して防水をかけるのか、そもそも花壇のある面に関して、見送るのか?
そこに対しても、総合建築の弊社ならではの、花壇の撤去と復旧の費用の算出、次回に回した場合の予算感を明確に提示して、メリットとデメリットをご提案させて頂きました。

rep06

この記事を書いた人

y-takahashi