リフォーム、リノベーションが得意だから対応できる!

こんばんは★
ファミリー工房足立本社の尾形です(*^-^)
本日は、足立区六木にある2世帯住宅を1世帯住宅へする改修工事が進行中です!!
着工して解体してみたところ・・・
建築当初の図面では、表記がない柱が入っており、
さらに現行の間取りから想定していた梁が入っていたりして予想外です
このままでは、間仕切り壁を取る話も危ない・・・
間仕切り壁とは・・・?
建物の内部をいくつかの部屋に分割するためにその仕切りとして設けた壁。
今回は、弊社の1級建築士であり管理建築士でもある
好きな食べ物がセロリ以外こと大久保のアイディアと
ベテラン大工によるアイディアで解決!!!
以下をクリックしてプロフィール確認してみてください↓↓
https://www.familykobo-co.jp/staff_cat/s_design
ちなみに好きな食べ物の話は、弊社ホームページスタッフ紹介からの情報です (笑)
解決方法は???
合わせ梁にして対応しました!!
最近は、使われていない工法でベテランだから知っている工法です!
私は、初めて担当現場で使うので勉強になります♪
合わせ梁とは・・・?
1本の梁では強度が不足するときに、上下に梁を重ねて用いること、
もしくは重ねた梁のこと。重ね梁とか、合成梁ともいいいます。
今回は、鉄板を加工して合わせ梁にしました。
写真は、実際に梁補強をしている最中から完成まで写真です!!
まだ、数カ所残っておりますが改めて職人、弊社の建築士の知恵含め
流石ファミリー工房だと感じました!!
弊社の最大の特徴であり、セールスポイントは、大工をはじめ、塗装、
屋根板金、等の各職人を正社員雇用していることです。
弊社の職人の仕事ぶりを偶然ご覧になって「うちも工事して欲しい」
とのお声掛けをいただくことも珍しくありません。
以上、職人、弊社建築士の自慢話でした。
引き続きこちらの御宅含め現場紹介をしていきますので
次回を楽しみにしていてください☆

この記事を書いた人