東京都足立区 K様邸 戸建住宅の外壁&屋根塗装

Before After

Before
施工前の全景。全体的に外観は退色が進み、くすんだ印象でしたが…
After
再塗装で色鮮やかな外観がよみがえりました!

東京都足立区のK様邸にて、外壁および屋根塗装工事を行いました。築25年の戸建て住宅ですが、外観が全体的に色あせてきたこと、また屋根の色を変更したいとのご依頼にもとづき、弊社のベテランスタッフが調査に伺いました。

施工前の様子

雨水の通り道に手すり部分の鉄さび汚れが付着し、また角部分には大きなクラック(ひび割れ)が発生しています。
他にも壁面にクラックが複数確認されました。
外壁を触った際に手に粉が付着するチョーキング現象。これが現れると再塗装などのメンテナンスの時期です。
下屋根部分も劣化による色あせが確認できます。

今回施主様からは、建物の外観の色が経年によりくすんできたことを最も気にされていました。できるだけ新築当時の状態に戻すこと、また屋根の色を変更したい、というご要望を頂きました。
スタッフが詳しく現地調査を行ったところ、施主様の気づかなかったところで外壁にクラック(ひび割れ)や目地部分の劣化が見受けられましたので、合わせて補修施工を提案しました。屋根については瓦のため塗り替えは不可能なこと、但し下屋根部分は再塗装が可能な旨を丁寧に説明し、ご納得いただいたうえで施工いたしました。
またメーカーの無金利ローンや助成金を利用することで、安く工事ができることを提案。出来栄えにご満足いただけただけでなく、工事の際も職人の熱心な仕事ぶり、また施工管理担当者からもしっかりと報告を頂いたことを高く評価いただき、スタッフとしてもうれしい案件となりました。

物件データ

施工内容外壁・屋根塗装
所在地東京都足立区
築年数25年
建物の種別木造モルタル
工期 20日間
費用 140万円

この記事を書いた人

ishidajyun